高性能機器だからこそ、治療者の技術と経験が一層活きる

最新の設備

当院では、患者さまの納得いく治療を第一に考え、最新の技術で最高の医療を提供できるように勤めています。そのためには、日々技術研鑽に励むとともに、積み重ねた経験や技術を最大限に発揮できる環境を整えることにも努め、積極的に最新機器や技術を採用。患部を約6~18倍に拡大して精度の高い治療を実現するマイクロスコープをはじめとする高性能機器を取り揃え、安心で安全な治療をご提供しています。

当院の主な設備

ストローマンガイドサージェリー(SGS)ストローマンガイドサージェリー
ストローマンガイドサージェリー(SGS)とは、コンピューター上でシミュレーションした位置に、インプラントを正確に埋め込むためのガイドシステム。あらかじめ歯型を取った上でガイドを作成するため、埋め込む位置のズレがほとんどなく、安全かつ正確にインプラントを埋め込むことが可能です。

インプラント治療で使います

マイクロスコープマイクロスコープ
歯科治療では、肉眼では確認できないほどの細かい作業が必要とされます。そこでドクターの強力な武器となるのが、この「マイクロスコープ」と呼ばれる顕微鏡です。当院では、肉眼の6~18倍にまで拡大することができるマイクロスコープを2台導入。根管治療、歯周外科、口腔外科など、幅広く臨床において、正確かつ精密な治療に役立てています。

根管治療で使います

デジタルレントゲンデジタルレントゲン
胸のレントゲンなどを撮る従来のフィルム型に比べ、デジタルレントゲンによる被曝量はとても少なく、環境にもやさしくなっています。また、デジタル操作によって撮影画像を拡大することができるため、綿密な治療計画を可能としています。

炭酸ガスレーザー炭酸ガスレーザー
レーザーの熱で患部の切開・止血などを行います。痛みはほとんどなく、治癒が早まるのが特徴。また、治療の際に器具が患部に触れることがないため、感染症の予防にもつながり、身体にやさしく質の高い治療を可能としています。

「身体にやさしい治療」も行っています

STV(口腔内カメラ)STV(口腔内カメラ)
鏡だけでは見えにくい奥歯の虫歯や親知らずの状態、歯に亀裂が入っているかどうかなど、多岐にわたる詳細な診断に役立つ機器です。また、患者さまにも画像を見ていただくことで、ご自身のお口の状態をリアルタイムで把握できることから、より納得して治療を受けていただけます。

超音波スケーラー(スプラソン-MAX)超音波スケーラー(スプラソン-MAX)
スケーラーモード・エンドモード・ぺリオモードという3つのモードに切り替えることができることから、スケーリングだけでなく、根管内の破折ファイルの除去や歯周ポケットの深い症例など、さまざまな診療に活用しています。

ブリリカブリリカ
歯を白くするための特殊なホワイトニング用LEDライトです。ホワイトニング剤を歯に塗布してからブリリカの光を照射するだけで、短期間で白い歯が手に入ります。一般的なスタンドタイプではなく開口器に直接装着するのがブリリカの大きな特徴で、照射位置を固定することにより、歯を白くする効率を高めてくれるだけでなく、施術中に患者さまが身動きしても、照射がズレる心配がありません。

ホワイトニングで使います

一生快適な食生活を送れますように。