スタッフ同士の連携も抜群

スタッフ同士の連携当院では、基本的に担当制を採用していますが、状況によっては担当制を超えた協力体制で臨機応変に対応。月に1回はスタッフミーティングを行い、情報の共有や問題点の改善に努めるとともに、スタッフ教育の場としても大いに役立てています。

そして、ていねいでわかりやすい説明と同じくらい大切にしているのは「無責任な対応はしない」ということです。患者さまからのご質問に対して、その場で答えられないことはきちんと調べてからお答えするため、スタッフ同士の「ほう・れん・そう(報告・連絡・相談)」も徹底し、スタッフ一同、患者さまに対して誠実な対応を心がけています。

さらに、当院ではスタッフ一同、笑顔で温かく接し、コミュニケーションを大切にすることで、患者さまにとって「足を運びやすい医院」を目指しています。

一生快適な食生活を送れますように。