治療後について

治療後について「被せ物は一生持ちますか?」と聞かれることがあります。その答えに対してなのですが、残念ながら一生持つとは言い切れません。むしろトラブルもなく一生持つことは、正直ないかと思われます。それは、置き物と違ってお口の中には物が必ず入ってきて、その人の生活習慣、歯みがきの仕方、細菌の量、全身的疾患等のさまざまなリスクファクター(危険因子)があるからなのです。しかし、一生持つための努力はいたします

SHILLA SYSTEMで全体的に治せば、もしトラブルがあっても、既に正中矢状面を基準に治しているので最小限の治療で治すことも可能となります。そのために、治療後はメンテナンス(定期検診)が最重要と考えております。メンテナンスに来ていただければ、お掃除だけでなく、何かトラブルが起きていないかのチェックもできます。もしそのときに問題があれば早期発見・早期治療ができ、必要最小限の治療で済むのです。

歯科医院サイド・患者さまの二人三脚があってこそ、長期にわたり口腔内の健康が維持できて美味しい食事ができるのです。治療が終了しても、それで終わりではありません。メンテナンスはこれから一緒に付き合っていくお口の中を維持するためのスタートでもあるのです。

くろだデンタルクリニックでは、治療を終了したどの患者さまに対しても、長期にわたって美味しく食事ができるよう、スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。また自由診療においては、医院独自の保証制度もありますのでご安心ください。詳しくは、担当ドクターにご相談ください。

一生快適な食生活を送れますように。