当院の入れ歯メニュー

イボカップシステム(加熱加圧精密重合レジン)入れ歯メニュー
イボカップシステムとは、重合収縮を補正するため、常に6気圧(3t)で加圧填入する製法です。イボカップシステムによる加熱加圧精密重合レジンは、従来の入れ歯のデメリット(長期間使用していると臭くなったり、変形したり、もろくなったりする)を克服し、長期間快適に使用できます。また、温度による変形が非常に少なく、強度も非常に高いため、床の厚みを薄く製作することも可能です。

ノンスクラスプデンチャー入れ歯メニュー
ノンスクラスプデンチャーは、金属のバネで支えるのではなく、歯肉と同じ色の樹脂で支える義歯。樹脂が柔らかくて軽いので装着時の違和感が少なく、外からバネが見えないため目立ちにくいのが特徴です。さらに歯の根元で支えることから、歯への負荷も少なくて済みます。

一生快適な食生活を送れますように。