【不正咬合の種類】あなたの気になる歯列はどのタイプ?

正しい歯並び・噛み合わせを「正常咬合」と言うのに対して、そこから少しずれた歯並び・噛み合わせを「不正咬合」と言います。不正咬合にはいくつかの種類があり、大きく分けると「上あごや下あごといったあごの大きさや位置に問題がある骨格の不正」と「歯の萌え方自体が凸凹している歯の不正」があります。また、骨格の不正と歯の不正の両方が関係しているケースもあります。

不正咬合の主な種類の例
●業生 ●空際歯列 ●前歯の前突
不正咬合の種類
歯が凸凹に生えている
不正咬合の種類
歯と歯の間に隙間がある
不正咬合の種類
前歯の傾斜が大きい
●反対咬含 ●過蓋咬含 ●開咬
不正咬合の種類
噛み合わせが逆
不正咬合の種類
噛み合わせが深い
不正咬合の種類
上下の歯が噛み合っていない

一生快適な食生活を送れますように。